ドラフツとは?私の場合

ドラフツとは?第一段階

始めたばかりのころは、「ドラフツとは、ショットのゲームである」と思っていました。

ドラフツとは?第二段階

相手がどんなショットを狙っているか見えるようになってくると「ドラフツとは、相手のショットを殺し合うゲームだ」と思うようになりました。

ドラフツとは?第三段階

ロックをかけられ、ロックを外せない、動きが不自由になる経験を積んで、「ドラフツとは、相手を自由度の低い悪い形にして自分を自由度の高いいい形にすることを目指すゲーム」でもあることがわかるようになってきました。

ドラフツとは?第四段階

中央の制空権を取り相手の動きを不自由にできるマスがわかるようになると、「ドラフツとは、ポジションを奪い合い、ポジションをめぐる攻防を行うゲーム」でもあることも感じてきました。

ドラフツで大切なこと

ショット・フォーメーション・ポジション、この3つが大切だと感じています。

(もう少し強くなると、さらに別の面が見えてくることになると思います。楽しみです)