Study of International Draughts - インターナショナル・ドラフツ研究

play in world as Japanese Draughts Player – 頭脳ゲーム・ドラフツで世界中の人と戦う

General - 全般

格言:「捨てコマは、ショットの狼煙(のろし)」

ショットは、捨て駒から始る

1コマ捨てて、2コマ取る。3コマ捨てて、4コマ取る。3コマ捨てて、2コマ取ってキングを作る。などのショットは殆どの場合、捨て駒から始まります。
逆に言うと、敵がコマを捨て始めたら、ショットをかけ始めたということ。すでに捨てられ始めたらもう逃れようはないですけどね。

ショットされても諦めない

ただ、相手も人間。何手もの先の局面を正確に把握できるのはよっぽど強い人。そうでなければ、作られたキングを利用してショットをするなど、手はあるもの。コマを捨てられはじめ、ショットにかかったことに気がついても、その先の先まで読んであきらめないことが大切。

ショットは意外なところに隠れている

驚くべきショットが一見どうしようもない局面にも隠れています。

上の図は、黒番。白はすぐにもキングが作れそうですが、黒はキングができるまで遠い道のりです。中央も白に制圧されていますので、とても引き分けにすることができそうもありません。が、ここで必敗をひっくり返すショットがあります。実戦では発見することはできませんでしたが、これを実戦でできると快感のはずです。

回答はこちらです。


Notice: Use of undefined constant comment - assumed 'comment' in /home/mkawachi/masatokawachi.com/public_html/draughts/wp-content/themes/rowling/comments.php on line 15
1
Notice: Use of undefined constant comment - assumed 'comment' in /home/mkawachi/masatokawachi.com/public_html/draughts/wp-content/themes/rowling/comments.php on line 16
Comment

  1. mokujiki

    黒の17-22がやたらカッコいいですね。

Leave a Reply

Theme by Anders Norén