Roozenburg 戦型のポイント

Roozenburgの戦型のポイントは
1)白24を黒が取るか?
2)黒23を白が取るか?
にあります

攻防のコマ数が大切

そのため、白24黒23を攻める・守る双方のコマ数が第一のポイントになります。

図を見ると、
1)白24を攻める黒コマ4個(3/4/9/10)、守る白コマ3個(49/44/45)で、黒有利
2)黒23を攻める白コマ6個(33/38/42/47/48/49)、守る黒コマ3個(3/4/9)で、白有利
となっています。

2つの攻防の関係

ここで、白は先に黒23を攻めると、黒は白24を攻める暇がなく、また黒23の防御で白24の攻めコマを消費してしまうため、白が有利になります。なので黒は白24を先に攻めないと勝機を失うことになります。

ここで黒の手は1-6でした。上の意味でこれはミス。白が黒23を攻め始めます。

黒は守る必要があります。

コマ交換の後、白はさらに攻めにいきます。ここでも黒は10-14と行くほうがよかったのですが、誤ってしまいました。

白は先に26の交換をし、残った形がこちら

白が黒23を取る間に、黒3-9-14はと取り返しにいき、白は42-38とすすみます。

有利でも細心の注意が必要

ここで白が急いで、38-33とすると黒は、21-27とし、白32×21、黒23-28、白33×22、黒18×16と、黒23が逃げ出されてしまいます。
49-43がうまい手。これで32-28,23×32,38×16のショットを狙います。これで黒21は動かざるを得ません

その後再び黒23の攻めを再開します。

これで白は一個得し、その後を有利になります。

棋譜

全体の棋譜はこちら

この攻防の前提は白27がないこと

白27がない場合の、Roozenburgの一つの攻めの形です。