黒24(「触手」と仮に言っておきます)があるRoozenburgですが、2個交換でポストを攻められる恐れがありますが、これをうまく防いでいる例がこちら。

対局のストーリー

この対局のストーリは、
1.Roozenburgで相手のセンターコマを攻撃する。
2.相手は、それに対して2個スワップで援軍を補充し、数的優位に立つ。
3.しかし、Roozenburg側が、FlankaanvalのHoriontale verdiging(ホリゾンタル・ディフェンス)を間に合わせ、27/28のタンデムを作り、ポストへの攻撃を封じた。
4.ポストへの攻撃を封じられると、援軍を補充した相手のポスト側が重くなり、展開が不自由になる。
5.Roozenburg側は、27/28に加えて、さらに24のポジションを得ることで、中央を制圧した。
ということ。

理想的なRoozenburgの攻防例です。

以下順をおってみていきます。

1.Roozenburgで相手のセンターコマを攻撃する。

2.相手は、それに対して2個スワップで援軍を補充し、数的優位に立つ。

3.しかし、Roozenburg側が、FlankaanvalのHoriontale verdiging(ホリゾンタル・ディフェンス)を間に合わせ、27/28のタンデムを作り、ポストへの攻撃を封じた。

4.ポストへの攻撃を封じられると、援軍を補充した相手のポスト側が重くなり、展開が不自由になる。

5.Roozenburg側は、27/28に加えて、さらに24のポジションを得ることで、中央を制圧した。

全体棋譜

全体棋譜はこちらです。